日々プラス思考。
どんなに凹んでいても、一つでもいいことがあれば、いいよね。
*profile*

もず@すめらぎ

Author:もず@すめらぎ
PIERROTが大好き☆
X JAPANが大好き☆
ディズニーが大好き☆
バーバリー大好き☆
雑貨や家具が大好き☆
チョコレートが大好き☆
他にもいろいろ大好き☆



*calendar*

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



*new*



*monthly*



*menu*



*link*

このブログをリンクに追加する



*search*



*weather*


-天気予報コム- -FC2-



RSS



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


あの時の残像が、まだ残ってる。
夢を見た。
そこは、恋愛の修羅場。
そんな経験無いんだけどね(苦笑)。

相手は多分、高校のときの彼氏。
私が別れようとするのを、彼は必死に止めようとしていた。
「あんたみたいな貧乏、ありえない。」
それが私の別れたい理由。
「ごめん。これからは節約もするし、貯金もするよ。」
こんな言い争いをするのは、これが初めてじゃない。
その度に彼は、こうやって『これからは』と言ってきた。
「何度そう言った?貯金は1週間で終わり、節約も1ヶ月持たなかった。
掛け持ちのバイトをしたからって、いつもよりお金が増えた感じ、一切しなかったね。」
私はもう、我慢ならなかった。
お金にだらしが無い人が、もっとも嫌いだからだ。
「だから、実家に帰ろうと思うんだ。
そうしたら、もっと自由なお金が増える。」
そうじゃないんだ。私が言いたいのは、そういうことじゃない。
実家に帰ったからって、彼の浪費癖が無くなる保証は無い。自由になるお金が増えて、さらに酷くなる可能性の方が高い。
「何?実家に帰ったら、豪遊できるって?貯金も節約もしないで、旅行や遠出がたくさんできるって?
将来を見ないなら、それでいいかもしれない。けど私は、そんな今だけの楽しみなんていらない。」
とにかく、私は別れ以外の選択肢を用意していなかった。
「誕生日プレゼントもクリスマスプレゼントも1500円?
その上、ホワイトデーは今度、今度と言ってるうちに忘れ去られたよ。」
頭の中には、彼をけなす言葉しか浮かんでこなかった。
「貧乏嫌い。」
そしてトドメの一言。
「ねえ、今まで私があげたもの、全部返してよ。」

リアルな夢だったな、しかし。。。
目覚めちゃったよ(--;
最後の言葉言ったとこで目覚めちゃった。
彼の反応見たかったなぁ~・・・。残念。
いやぁ、夢に見るほど貧乏嫌いか私ww
はぁ、疲れた。
あまりに設定がリアルすぎて、胃が痛い・・・(ノд`)・゚・。
微妙にいろいろずれてるのは夢仕様かな。
・・・頑張ってもう一回寝よう。。。

・・・PIERROT『残酷な夜』
スポンサーサイト

テーマ:夢日記 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。